お申込や、詳細のご説明をご希望の方は、
説明会ボタンをタップ

テニスが強くなるための情報を発信中、
本気で強くなりたい方は今すぐLINE登録

お申込や、詳細のご説明をご希望の方は、
説明会ボタンをタップ

テニスが強くなるための情報を発信中
本気で強くなりたい方は今すぐLINE登録

大会に勝ってるヤツは、
テニスの練習より
フィジカルをやっている。

何でフィジカルなのか?

Gift(ギフト)が伝えたいフィジカル能力というのはムキムキになることではなりません。
「自分の体を自分の思い通りに操れる能力」=いわゆるコーディネーション能力が発揮された状態をフィジカルと呼んでいます。
この能力が高まればサーブからドロップショットまであらゆる能力を一気に高めることが可能です。
最近では武井壮さん室伏浩司さんがさまざまなメディアで伝えてくれています。
この能力はテニスをやっているだけでは強化できません。
自身の体と向き合うトレーニングが必要になります。

毎日30分のトレーニングを提案

社会人で毎日 30 分フィジカルに費やしている方はどれくらいいるでしょうか?

質の高いトレーニングを行えている人はどれくらいいるでしょうか?

GIFTではトレーナー達が毎日質の高いトレーニングを行なっています。

この積み重ねで大きな差が必ず出てきます。

フィジカルだけでなく
メンタル面の強化も!

テニスはメンタルのスポーツとも言われます。

日々の積み重ねほど、自信を与えてくれるものはありません。

とてつもなく遠いところに行く鍵は、とてつもなく当たり前のことを、特別熱心に繰り返し継続することです。

時間のない皆様のために 最短・最大の効果を追求しお届けします。

テニスが強くなるために
欲しかったものを
全部揃えました

オンラインフィットネスGift監修
医師、トレーナー、テニスプレーヤー 岩井勇策

スイングスピードやフォームに注目!

トレーニング詳細

医師監修の30分トレーニング 国家資格を保有する"体のプロ"による、効果的な運動を提供します。 時間はAM6:00-6:30、オンライン(Zoom)開催なので全国どこからでも参加できます! 体のプロの先生方はスポーツ選手経験のある元アスリート集団! 身体の動かし方など、分からないことも質問できます!
・運動連鎖(正しい身体の使い方)が身につく  ・体力と筋力維持のトレーニングはこれだけで十分!  ・体のプロに考えられた、科学に基づいたトレーニング  ・正しい身体の使い方で、ムダな力が抜け、肘や腰の痛みがなくなる!

岩井勇策プロフィール

医師 岩井

経歴

  • 日本大学医学部卒業
  • 元東京大学リハビリテーション科医師
  • 元株式会社ニトリ専属産業医
  • 元ジェクサーフィットネスクラブパーソナルトレーナー
  • (株)テニスユニバースウェルネスドクター
  • テニス日本ランク108位
  • 株式会社 東京予防医学センター 代表取締役
テニスプレーヤー 岩井

資格

  • 医師免許
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • NSCA-CSCS(トレーナー資格)

ドリームチームを揃えました

理学療法士
スポーツ歴:野球

柔道整復師
スポーツ歴:バスケットボール、キックボクシング

柔道整復師
スポーツ歴:サッカー・スノーボード・トレイルランニング

トレーナー
スポーツ歴:陸上・モータースポーツ・スケボー

理学療法士
スポーツ歴:野球

国家資格を持つ体のプロたち

他にもさまざまな治療家・トレーナーが協力してくれています。

毎日、朝6:00〜30分
トレーニング開催中‼︎
積み重ね効果のエグさを知りました!

お申込や、詳細のご説明をご希望の方は、
説明会ボタンをタップ

テニスが強くなるための情報を発信中、
本気で強くなりたい方は今すぐLINE登録

お申込や、詳細のご説明をご希望の方は、
説明会ボタンをタップ

テニスが強くなるための情報を発信中
本気で強くなりたい方は今すぐLINE登録

入会説明会ご参加の流れ

公式ライン登録

「説明会はこちら」
ボタンをタップ

説明会のお申込み
ご希望の日程を
お知らせください

説明会ご参加

先着10名様限定
個別相談

ご入会

トレーニング
開始

公式ライン登録

「説明会はこちら」
ボタンをクリック

説明会のお申込み
ご希望の日程を
お知らせください

説明会ご参加

先着10名様限定
個別相談

ご入会

トレーニング
開始

僕が強くなったキッカケは、
練習ではなくトレーニングでした

コーディネーショントレーニングを行うことで、今までの練習で培った能力が繋がり進化を遂げます。

テニスが強くなるために、必要なこと。
それは、無意識のレベルで体を動きやすい状態にすることです。
良いトレーニングは、怪我の予防に直結することはもちろんのこと、

この3つのポイントにより試合や、日常の練習・仕事・プライベートでのパフォーマンス向上にもつながります。

実際に変化を感じた方の声を
いただきました

肩甲骨の動きが良くなって、
ミスる気がしない!

適切なトレーニングを若い頃からできていなかったことが分かりました。
皆さんに知ってもらいたい!

テニス歴40年
長年右腕を酷使した影響なのか頸椎症の影響なのか分かりませんが右手の痺れがあり治りませんでした。
昨年岩井ドクターと知り合い、医学知識をもとにしたアドバイスをいただき、身体の筋肉、神経、血管の位置、構造を少し学び、適切なトレーニングを若い頃からできていなかったことが分かりました。
皆さんに知ってもらいたいと思います。

腕立て伏せも学校体育や部活で何度もやってきたけど、身体の構造を捉えてどこを良くする?強化する?目的で腕立て伏せをするのかきちんと教えてもらったことはなかった気がします。
辛いトレーニングをひたすら回数をこなすためにやっていたように思います。
朝トレでは肩甲骨を寄せて、肩甲骨を伸ばしてと聞くと、ただ腕の筋力を強化するだけではないんだと思いました。
トレーニングやストレッチは身体の構造や目的を理解してやることが大事だなとあらためて思いました。
岩井ドクター、今後ともよろしくお願いいたします!

H・H (会社員)

あなたはどんなお悩みを
抱えていますか?

  • とにかくもっと強くなりたい!
  • テニススクールに何年も通っているけど、何度も同じことをコーチに言われる
  • いつも大会で決まった相手に負ける
  • 仕事や家事育児もあるからテニスは週1が限界、練習できないからもう上手くなれないのかな・・・
  • 肘・手首・腰・膝・肩など痛いところがある!
  • どんなトレーニングをすればいいか分からない!
  • からだを柔らかくしたい!
  • 部活やサークスのチーム作り・人間関係に悩んでいる!
  • フォアを力強く打ちたい!
  • 一生振り遅れてる!
  • 打点を落とさずに打ちたい!
  • サービスエースを取りたい!
  • ナダルのような強靭なフットワークとフィジカルがほしい!

そんなのは全部トレーニングが解決してくれるんです!

私もあなたと同じように
悩みを抱えていた、一人でした。

テニスが強くなりたいあなたへ

医師、トレーナー、テニスプレイヤーの岩井勇策です。

私はただテニスが強くなりたい。

それだけを考えて
中学3年生から選手育成のスクールに入りました。

小さいころから
エリート街道を歩んできた選手たちに
いつか必ず勝ちたいと思い、がむしゃらに努力をしてきました。

でもどんなに努力を重ねても、エリート達には勝つことができませんでした。

そんな私にも転機が訪れます。

センスが無くて
周りからバカにされていた
この私が、

医師になってから
医師の仕事をしながら
日本108位になることができました。

何が変わったのか。

それは支えてくれた
サポートをしてくれた
7名で構成される
治療家とトレーナーの
チームだったんです。

医師として働きながら、年間42試合に出場する。テニスを知っている人からしたら無謀な挑戦です。

もともと私は肩と膝の痛みを抱えていました。試合で勝つためには、その中でさらにパフォーマンスを維持、向上させなければいけません。

チームから出される1日3時間のリハビリとトレーニングを休まずに3ヶ月間行いました。

挫けそうになる時もありましたが、チームから出されるメニューです。絶対にやり遂げようと思い毎日努力し続けました。

それを乗り越えて見えたものは、

真夏の3セット3時間の試合を2試合戦って
最後のポイントに
サービスエースが取れるほどの
フィジカルでした。

テニスが強くなりたいと
心から願うあなたへ
一つお伝えしたいことがあります。

自分は本質的なフィジカルへの
取り組みをしていると

胸を張って言えますか?

一生中級のままで満足ですか?

テニススクールに通ったり
仲間と週末にテニスをするだけで
試合に勝てるようになると
本当に思っていますか?

周りの人を見てください。

中級の人が週1〜2回テニスの練習をしても
一生中級のままです。

その原因のほとんどが

フィジカルにあります。

私が伝えたいフィジカルというのは
ムキムキになることではなりません。

「自分の体を自分の思い通りに操れる能力」

=コーディネーション能力を

鍛えること。

最近メディアでは、武井壮氏や室伏浩二氏がこの能力の大切さを伝えてくれています。

コーディネーション能力が高まれば
サーブからドロップショットまで
あらゆる能力を一気に高めることが可能です。

そして、このサービスの
重要な隠された効果がもうひとつあります。
それはメンタルの強化です。

社会人で毎日30分を
フィジカルトレーニングに費やしている人は
どれくらいいると思いますか?

日々の積み重ねほど、
自信を与えてくれるものはありません。

とてつもなく遠いところに行く鍵は、
とてつもなく当たり前のことを
特別熱心に繰り返し継続することです。

現代社会に生きる、時間のない皆様のために、
日々アップデートを続け、
最短・最大の効果を追求しお届けしてしいます。

テニスが強くなりたい自分にとって
最強のサービスが出来上がりました。

自信を持って皆さんにお届けする準備ができました。

私も皆さんと一緒に日々高め合い
数年後にはプロテニス選手として
誇りをもって戦えるように
準備しています。

市民大会・区民大会の優勝を目指している、全国の仲間と毎日一緒に高め合いながら進んでいきましょう。

私も毎日参加しています。一緒に強くなりましょう!

毎日、朝6:00〜30分
トレーニング開催中‼︎
一緒に強くなりましょう!

お申込や、詳細のご説明をご希望の方は、
説明会ボタンをタップ

テニスが強くなるための情報を発信中、
本気で強くなりたい方は今すぐLINE登録

お申込や、詳細のご説明をご希望の方は、
説明会ボタンをタップ

テニスが強くなるための情報を発信中
本気で強くなりたい方は今すぐLINE登録

実際のトレーニング映像

朝起きれないんですが・・・

朝起きれない方に、過去動画アーカイブもご用意しています。
また、早寝早起きの書籍がありますので、そちらもご紹介いたします。
書籍を読んでいただいた方に個別コンサルをしていますので、お気軽にご相談いただけます。
朝起きるための目覚まし時計と音声も販売中です!

動画で見てもやり方わからないのでは?フォームがあっているのか不安。

分からないことや相談したいことがありましたら、
会員サイトに質問箱をご用意していますのでお気軽にご連絡ください。
また、トレーナーは可能な限り参加している方のフォームをチェックしていますが、(※画面ONの方に限ります)
もし気になる方は、ドリームチームの先生方のプライベートレッスンもあります。
オプションとなりますが、普段のトレーニングの効果も倍増するので是非受けていただきたいサービスです。

トレーニングをやったことがありません。

トレーニングが初めての方も大丈夫です。

トレーニング経験がある方も、基本的な動きは同じです。負荷のかけ方を変えてることでレベルを上げています。
もしトレーナーの動きについていけなくても、無理はせずまずは楽しんで動かすことが大切です。
週2回以上30分以上を継続していただくことで、だんだんと変化を感じていただけると思います。

続かないんじゃないかという不安があります。

科学的に継続のしやすい形式をとっています。多くの人が習慣化するまで最低でも18日かかると言われています。

オンラインサロンの形式を取っているのもそのひとつです。

コミュニティ性が重要で、一人では続けられないことも、他のメンバーからの刺激を受けることで継続につながります。

30分で本当に効くのでしょうか?

週2回30分を続けている人が前提にはなりますが、脳神経に刺激を与える運動になるので、30分でも充分効果が感じられると思います。
フィジカル能力がすでに高い人は変化を感じにくい面もあるので、意識を丁寧に持って体を動かしてみてください。
効果をあげるためには、体に意識を高く持っていく必要があります。
効果が感じにくいといった際には、サポートチームへの相談体制を整えています。

変化するための頻度はどれくらいですか?

前述しましたが、週2回30分以上続けていらっしゃる方が効果を感じやすいです。

参加日数が増えるほど、効果を感じていただけるかと思います。

睡眠時間が短くなる

睡眠時間は短くすることは推奨していません。7−8時間の睡眠をお薦めしています。
毎朝決まった時間に起きることで、睡眠時計遺伝子が24時間にセットされます。
その結果メラトニンが出て

→入眠導入速度が早くなる

→深く眠れるようになる

→睡眠の質も向上する、といった一連の流れがあります。

トレーニング器具を何も持っていません。

無くても始めていただけますが、ヨガマットがある方が運動しやすいかと思います。
最初はタオルを床に敷いて代用していただくのでも大丈夫です。その際もし膝などが痛ければ休んでもOKです。
弊社推奨のヨガマットやグリップローラーの紹介も行なっています。

毎日、朝6:00〜30分
トレーニング開催中‼︎
ご参加お待ちしています!

お申込や、詳細のご説明をご希望の方は、
説明会ボタンをタップ

テニスが強くなるための情報を発信中、
本気で強くなりたい方は今すぐLINE登録

お申込や、詳細のご説明をご希望の方は、
説明会ボタンをタップ

テニスが強くなるための情報を発信中
本気で強くなりたい方は今すぐLINE登録